キャンプアンドキャビンズ那須高原でキャンプ・ハロウィン2013(10/11-14)2日目

1日目の夜から風が強くなり、みるみると気温が下がって,ダウンを着なければいけないほどの寒さに。キャビンで良かったと肌で感じる寒さです。今までキャンプを数回してきたなかで、一番寒かったんじゃないでしょうか。

夜中も風がゴーゴーと吹き続けた結果、朝起きると飾りつけも無残な姿に。

風で壊れた飾りつけ

朝食は、昨夜の残りのすき焼き(材料が余るぐらい作りすぎました・・・)

昨夜の残りのすき焼き

ガスが余って処分したかったので、登山用のコッヘルもお湯を沸かすのに活躍。久しぶりの活躍です。

登山用コッヘル

お湯を注ぐ

電源付きの恩恵を最大限活用すべく、炊飯器も持参。ご飯も昨夜炊いてあまったので消化します。

炊飯器

お昼は事前に予約しておいた「アメリカンバーガー作り」に参加。メキシカンバーガーより、アメリカンバーガーの方が好きかも。どうしてもお肉がレア気味になってしまうのは、鉄板の中央が確保できてないから・・・?

アメリカンバーガー作り

ハンバーガーのトッピング

アメリカンハンバーガーの完成

そして、このハロウィンのメインイベントと言っても過言ではない「トリック・オア・トリート」が出発!総勢230名近くの子どもたちがいっせいに、各テント・キャビンサイトにお菓子を貰いに回ってきます。このイベント、お菓子もらう側もあげる側も、ものすごく大変というか忙しすぎるイベント。お菓子をあげる側に最初回りましたが、本当に目が回る忙しさ。呪文を言い終わる前に渡さないと、次から次へと子ども達が押し寄せるので、もはや作業マシーンと化してました。

トリックオアトリート

カエル

妻と息子は、もらう側に参加してお菓子も大量にゲット。息子はまだ食べられないお菓子がたくさんあるので、当然のごとく親が消費します。(笑)それでも食べきれないお菓子の量です。

貰ったお菓子

怒涛のイベントのあとは、夕食をのんびりと取りながら、ハロウィン仮装コンテストとミニビンゴにちょこっとだけ参加。連日の疲れもあって、キャビンに帰ってきたあとはすぐに寝てしまいました・・・。

CATEGORY